器質性EDとは? | バイアグラでEDを治す!男の自信を取り戻せ!

バイアグラでEDを治す!男の自信を取り戻せ!

器質性EDとは?

水分補給している

器質性EDというのは高血圧や糖尿病など、身体的な原因で起こるEDのことです。

そもそも勃起というのは神経、具体的には勃起神経ですが、それと血流が関係しています。勃起は性的興奮を受けた際に、神経を通り脳から男性器へと信号が行き、男性器内の血管が膨張して海綿体へ血液が流れて勃起するというのが、簡単ではありますが勃起のメカニズム。器質性EDではその神経や血管が物理的に問題を生じることをいうのです。

糖尿病や高血圧などの生活習慣病になってしまうと陰茎を通る動脈が動脈硬化となり血流がうまく流れ込まないとか、事故による怪我などで神経が傷ついてしまうことで脳からの信号が男性器へスムーズに行かないというのが原因です。
加齢により毛細血管が細くなっていくので、歳を取るとEDになるというのは、そこから来ているのです。また、お酒やたばこ、運動不足などの生活習慣の乱れは生活習慣病の原因になっているので、不摂生が続く生活をしているなという人は要注意です。しかし逆に、最近勃起がうまく至らないという人は、この生活リズムを改善することで治すことが出来るかもしれません。
また、医療機関ではリハビリをさせてくれるところもありますので、積極的に取り組んでいくようにしましょう。

EDという病気

記事一覧

© バイアグラでEDを治す!男の自信を取り戻せ!